×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ
Francis Santos

コンテンツマーケティング:成功させる為のコツ

Dec 01 2011, 11:54 PM by

間違いは誰でもたまにはしてしまうものですが、コンテンツマーケティングで間違いを犯してしまうと大きな損失となるケースもあります。信じがたいことです が、ネット上にはたくさんのすばらしい内容のニュースやブログ記事、動画などが注目される事なく存在しています。最初からピックアップされる可能性すらな いままのコンテンツもたくさんあります。コンテンツマーケティングで成功するには、するべき事を把握すると同時にやってはいけない事が何かを知っておくのも同じ位重要な事です。
計画なしに発表しない
最高のコンテンツを作るのは多大な労力がかかります。作成が終了した時点で早く片付けて次のプロジェクトに進みたいと思うかもしれませんが、どの業界のマーケターでもここでつまずきます。コンテンツを作成する前にしっかり立てた戦略がなければせっかくのコンテンツを最大限生かすことが出来ません。完成直後に発表を急ぐのと、さらに磨きをかけて可能性を最大限まで引き伸ばす事は全く別の事なのです。
最大限まで生かす
あなたは発表するコンテンツで最大限の結果を掴む努力はしていますか?答を出す前に少しでも戸惑ったなら、答えは多分NOなのでしょう。コンテンツマーケティングから多くのものを得たいのなら、実際のマーケティングに専念するのも大切です。全ての機会に飛びつけと言うわけではありませんが、ソーシャルブックマークサイトやSNSなどに投稿したり、メールマガジンで共有したりと、さらに一歩を行くことでかなりの違いが出てきます。
万人受けは狙わない
あなたが狙っているオーディエンスは何百人、それとも何千人規模でしょうか。視野の大きさに関係なく、特定のグループ層をターゲットにせず万人受けを狙おうとすれば、必ずあなたのコンテンツマーケティングは失敗します。例えばHamilton Jewelers(高級宝石店)は万人受けする宣伝は行いません。商品やイメージに合ったライフスタイルを持つ人を対象にしてアプローチをしています。あなたのコンテンツマーケティング戦略もこのアプローチを手本にして行ってみてはいかがでしょうか。
積極的になりすぎない
マーケティング担当者がよく犯す間違いのもう一つはコンテンツマーケティングをただの営業ツールとして考える事です、もちろん、顧客を増やしたり、売上を上げることが最終目標としてあるかもしれませんが、その事しか考えていないのであれば、結果は付いてこないでしょう。コンテンツマーケティングは売上促進ツールではなく、ユーザーや購入者にとって役に立つツールなのです。そのような考え方がリピーター増加へとつながるという事を理解して始めて土俵に上がれると言えるでしょう。
すぐ諦めない
コンテンツマーケティングは決して簡単な物ではなく、成功も一日で訪れるものでもありません。目標を達成するのに何ヶ月も、何年もかかるかもしれません。結果を出すのにあせるマーケター達は、すぐに成果が出ないと諦めがちです。途中で放り出され埃をかぶったままのたくさんのブログやフェイスブックやLinkedInなどのアカウントを見れば分かるでしょう。決して諦めずにコツコツと続ければ、きっとコンテンツマーケティング戦略の成果は出るでしょう。

コンテンツを最大限まで引き伸ばす事は容易ではありませんが、辛抱強く取り掛かれば達成できる事です。他にもコンテンツマーケティングについてアイディアがある方はぜひコメントしてください!

カテゴリー: メルマガのコツ, オンラインブランディング, メール配信&メールマーケティング

関連ブログ

新しいコメントを記入する

コメントする

Facebookでコメント