×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ
Shireen Qudosi

キュレートしたコンテンツマーケティング:ソーシャルメディアでストーリーを作り出す

Jun 13 2013, 04:08 PM by

21世紀のマーケティングは多くのコンテンツを必要とします。あなたのビジネスが世間に注目され、話題になるためには、素晴らしいコンテンツの存在が欠か せません。しかし現実的には、全ての経営者が文才に恵まれているわけではありません。コンテンツマーケティングのためにプロの執筆家を雇うというのも一つ の手段ですが、中小企業が良い執筆家を雇うのは予算的に厳しいでしょう。そして、経営者の方々の多くはコンテンツ開発のプロセスを全部自分でやる時間も忍 耐力もありません。果敢にチャレンジする方もいますが、統計が示すのは、殆ど全員が努力したにもかかわらず、何かしら問題に直面し、悪戦苦闘の後、諦めて しまうというケースが殆どです。

その点、代替策で人気なのは、ソーシャルメディアで他のチャンネルのコンテンツを借りてくるという手段です。これが出来る一番人気のアプリケーションに、Storify、 Pinterest、 Tumblrがあります。
ソーシャルメディアを使ってストーリーを作り出す
ジャーナリズムの代替モードというコンセプトで開発された「Storify」は編集されたコンテンツを使ってストーリーを作り出すことができます。オンライン上の様々なツイートや写真、ブログ記事をクリエイティブなコンテンツプラグへと変換するのです。

Storifyは大変使いやすいプラットフォームで、ソーシャルメディアを同期できます。まずはログインし、トピック選びから始めましょう。Storifyはあなたのトピックに一番関連性の高い様々な内容をブラウズできるようになっています。あなたにぴったりの分野の検索結果を使って物語を繋げていきましょう。

こんな方にお薦め: ストーリーを作りたい、またはコンテンツを発信したいと考えていらっしゃる企業の方。オリジナルのストーリーを作る類のビジネスでは無い方も、Storifyを使って関連する情報や業界関連の写真を共有することが可能です。
Pinterstを使って読者の想像力を掻き立てる
Pinterestは視覚にとって、お祭りです。最初に私の目が奪われたのはFacebookで、ユーザーたちがお気に入りの画像を共有していました。Pinterestはヴァーチャルな雰囲気そして素敵な発見を共有できる、興味交換の場です。

使い方は非常に簡単です。ネットサーフィンで発見して気に入った画像を集めて「ピン」すれば良いのです。ボードに興味別に自分で名前をつけてカテゴリ分けすることもできます。このプラットフォームの利点は写真というのはアイデア交換が簡単にできるということが挙げられます。写真は文章に比べ、想像力を掻き立てられる上、内容が一目瞭然なのです。これはテキストとHTMLでのメール配信における効果の違いでも証明されております。

こんな方にお薦め: グラフィック・デザイナー、アーティスト、インテリア・デザイナー、ファッション・デザイナー、eコマースなど、ビジュアル/デザイン関連のビジネスの方。

もちろん自分の作品を投稿するのが理想ですが、他の情報源を使ってあなたの様々な興味対象を含めるのも良いでしょう。ブログと同じで、同じ事ばかりに焦点を当てるのは読者が飽きてしまいます。ですから様々なコンテンツを織り交ぜて、なおかつあなたの興味の範囲内であなたらしいコンテンツを投稿することを心がけます。
Tumblrを使ってブログとビジュアルを組み合わせる
ブログであって、ムード・ボードでもあるTumblrはPinterestと良い勝負と言えます。Pinterestはビジュアルの掲載のみが可能ですが、Tumblrは視覚に訴えるインスピレーションのボードでありつつ、簡単な文章を添えることができます。引用句、リンク、チャット、音声動画等のコンテンツをブログとして掲載することができるのです。Pinterestと比較して、Tumblrユーザーは自分のドメインを使うことができます。Pinterestはブログ・プラットフォームではないため、ブログほどの自由は与えられません。

こんな方にお薦め: 若年層を対象としている中小企業
キュレートしたコンテンツの良し悪し
キュレートしたコンテンツを作成する際は、自分らしさを失わないよう注意が必要です。あなたらしい主張はブランディングの必須要素です。そして作成課程でその他大勢と一線を画すのです。あなたがコンテンツマーケティングをスタートすること自体を躊躇しているのなら、キュレートしたコンテンツから始めると良いでしょう。その後、キュレートしたコンテンツと自分で作成したオリジナルなコンテンツをミックスします。

オリジナルと編集したコンテンツを組み合わせることの利点は、読者にあなたが自分の世界にだけ固執せず、世界に目を向けているということをアピールすることができます。オリジナルのアイデアを公開することもできるし、他の人の素晴らしいアイデアを共有する器量も持ちあわせていることをマーケティング活動を通じて証明しましょう。

 

カテゴリー: ソーシャルメディア, オンラインツール&アプリ, オンラインブランディング

関連ブログ

新しいコメントを記入する

コメントする

Facebookでコメント