×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ
Mike Bal

デジタルブランディングを成功させる4ステップ

Apr 21 2013, 06:02 AM by



新規ビジネスをスタートする事は簡単な事ではないですが、固定客や支援者がいない場合は更に難しい状況です。多くのスタートアップでは、人目を引く広告スペースや派手で手の混んだ宣伝ツールに費やす大きなマーケティング予算を持ち合わせていません。その場合、インターネットは強い味方です。受賞経験のある代理店やセンスのあるデザイナーにオンライン上でブランドの存在感をアピールできるようなものを依頼する必要はありません。あなたに必要なのは時間なのです。

あなたのビジネスをマーケティングし始める前に、そのビジネスとターゲットに関する基本情報を収集しましょう。これらの情報を目に見えるブランド・アイデンティティの発展に活用したり、少なくともターゲットの興味をそそりビジネスを表現するロゴを使用するべきです。

ロゴを決め、あなたの顧客(将来的顧客)が誰なのかをより理解したとしたら、次に進みましょう。
Step 1: ホームページ作成
ホームページを中心に自身のビジネスが展開している限り、手の込んだことをする必要はありません。あなたの顧客が望んでいる情報やメディアを区別し、それを顧客が喜ぶような方法で提供することです。もし支出を切り詰めているとしたら、デザイン済みの”WordPress theme”を購入し、必要な機能性に合わせ、あなたのブランドに適応するようカスタマイズしてみましょう。

考慮する点
  • ホームページをよりモバイル対応させ印象的にするようなデザインにする為に、1000円程余分に費やしてみてはどうでしょう。是非お試しください!
  • 素晴らしい画像はホームページを飛躍的に魅力的なものにします。画像に数百ドル費やす代わりに、フォトグラファーを雇い、あなたのビジネスやサービスのイメージをより良く表現してくれる画像を手に入れましょう。ビジネスとしてのあなたの個性を確立し、顧客との人間関係を築くキッカケとなります。
  • 全てのページをソーシャルメディアで共有できるようにして、メールマガジンやニュースレターの登録フォームを設置しましょう。そして必ずブログを活用しましょう。ブログをやっていなかったり、やり方がわからない方、今からでも遅くありません。
Step 2: ソーシャルネットワークの活用
ターゲットに関する情報を利用し、何に時間を費やすべきかを割り出します。ターゲットや顧客が50代、またはそれ以上であるとしたら、彼らはあまり TwitterやGoogle+を使用していないかもしれません。しかし、FacebookやLinkedInは頻繁に利用している可能性があります。あなたの決めたターゲットに、撮影した写真やロゴを使いアピールしましょう。

どのネットワークを使うか決断するために役立つ質問
  • 顧客の多くは女性、または男性?
  • 顧客は、ITリテラシーが高い?
  • 顧客は、スマートフォンでソーシャルメディアを利用している?
  • 顧客は、一日にどれくらいオンラインを利用している?
Step 3: 投稿とシェア

ソー シャルメディア上でのあなたの新しい仕事は、人々の注目を集められるだけの面白み、価値を持っていなければなりません。顧客の興味や需要に応えるオリジナルコンテンツを作り出すことでこれを実現させます。また、コンテンツを管理する事でも同じ効果が生まれ、もし運がよければ、人々が注目し、引き込まれ始めていることを実感する事ができるでしょう。コンテンツを公開、共有する際、これがあなたの個性、価値観、ブランドが 持つミッションに見合っていることを確認するようにしましょう。


良質なコンテンツの要素
  • 楽しく、活用できる情報を含み、感動できる内容
  • ターゲットの生活に関連した内容
  • ソーシャルネットワークで既に生まれ、死んでしまっていないもの。言葉を言い換えれば、古い情報ではない内容
Step 4: 継続
結果を出したいのであれば、時間と創造力を投資しなければなりません。あなたの仕事に対するゴールを常に明確に持ち続け、新しいフォロワーやシェアされることに驚くことがあるでしょうが、新しいビジネスへの飛躍につながる可能性があるということである。定期的に情報とう価値を提供しながら、ターゲットにあなたのビジネスを知ってもらい、どのようなメリットをもたらすかを理解してもらいましょう。結局は、あなたは彼らがより過ごし易くするために日々努力しているのですから、少なくとも彼らはそれに耳を傾けることはしてくれるでしょう。

一貫したオンラインによる提供の場を整理し、オンライン上での存在感を出し固定客を確保できるようになれば、ビジネスの成長を実感する事ができるでしょう。これらの時間と努力が、あなたが費やす事のできない多額な広告費用と同様の効果へと導いてくれるでしょう。

 

カテゴリー: メルマガのコツ, オンラインブランディング, Benchmark Series, DIY

関連ブログ

新しいコメントを記入する

コメントする

Facebookでコメント