×

お問い合わせ

  • メールで問い合わせ
Andy Shore

簡単にメールマーケティングに動画を取り入れる

Mar 17 2010, 05:27 PM by


みなさんは、YouTubeが最近、世界2位の検索エンジンとして使われていることをご存知ですか?最近では、エンターテイメントの枠を超え、マーケティングにおいて動画を使用することは非常に重要となってきました。Benchmarkでも、かつては動画をメールマーケティングに取り入れるのは容易ではありませんでした。

動画を使ったメール配信を行うのは、画像を使用するのと何ら変わりはありません。通常通りメールを作成し、どこに動画を入れたいかを決めます。次に、エディター画面でブロックを選択し、ブロックの編集をクリックします。左側の欄に「オプション」という項目が出てきます。「動画挿入」を選択すると、ポップアップウィンドウが立ち上がります。URL入力ボックスに使用したい動画(YouTube、Vimeo、blip.tv)のURLをコピーして貼付ければ、動画ギャラリーにインポートされ選択します。これで終了です!


メール受信者が動画を見るためにクリックすると、ウェブブラウザーが開きます。この方法が、メールキャンペーンに動画を取り入れる際、最も安全で簡単です。お客さまのメールマガジンが、容量が大きく迷惑メールとされるを確実に防ぐことができます。また、YouTubeや、Vimeo、blip.tvへのリンクをメールに貼付けるより、メール内に画像があるほうがより効果的になります。テストメールを行い、しっかり内容が表示されているか、動画など挿入したオプションが機能しているかをメール配信前に必ず確認してください。

動画をメールマーケティングにうまく取り入れれば、効果は絶大です。他の企業に遅れを取る前にぜひ始めてください。Benchmarkでは、お客さまの動画メールマーケティングをステップアップさせる簡潔なマニュアルを提供しております。

カテゴリー: メルマガのコツ, メール配信テンプレート

新しいコメントを記入する

コメントする

Facebookでコメント