×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ
RJ Niknami

変化のないキャンペーンは迷惑メールと同じ2

Jan 28 2011, 08:44 PM by

先週、私はここで変化のないメールキャンペーンを変えるいくつかの理由を挙げました。もしあなたの売り上げがノルマ達成できていないなら、ニュースレターやメールを読み返して見ましょう。先週と同じレイアウトを使っていませんか?コピーは?挨拶の文章は?キャンペーンに自由に呼吸しながら成長させてあげるのは大事な事です。今日は最低限度の美的能力を発揮できるメールについて話しましょう。


するべき事
  1. バランス良いテキストと画像とコード
  2. 内容のテーマを表現するにあった画像
  3. そのままURLが書かれているのではなく、ハイパーリンクとして文章に挿入されている(例:「Benchmark Emailへようこそ!」)
  4. 画像とマッチする文章
  5. 正しい漢字と文法!
してはいけない事
  1. 文章だけが並んだマーケティングメール
  2. 画像だけで構成されたマーケティングメール(特にスパムフィルターに引っかかりやすいです)
  3. コードしか書かれていないメール。(そんなものあるかって?私は実際に見たことあるんですよ)
  4. 放送禁止用語を含む文章
  5. 間違った漢字や文法。馬鹿だと思われたくなければ気をつけましょう。耳で聞く間違った文法よりも目で読む誤文は許しがたいものです。


新しくキャンペーンを新調するにあたっていいスタート点となるでしょう。しばらくすれば自然と慣れてくるでしょうし、マーケティングへのいい反応も見えてくるはずです。

来週はリストを取り上げ、ターゲット層に絞り当てるためにコンタクトリストをセグメントする事についてお話します。
お楽しみに!
 

カテゴリー: メルマガのコツ, メール到達率

関連ブログ

新しいコメントを記入する

コメントする

Facebookでコメント