×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ
Shireen Qudosi

中小企業に役立つ情報:業務効率化につながるクラウドツール

Apr 12 2012, 12:49 AM by

全てのビジネスにおいてインターネットは不可欠ですが、ネットを効率的に利用するには無駄なツールと有利なツールを見比べられなければなりません。多くの ビジネスオーナー(特にソーシャルメディアを始めたばかりの方)がネット上でステータス更新のために無駄な時間を費やしているのが現状です。

オンラインでの無駄な時間を減らし、集中力と能率を上げるツールとアプリを厳選したので、ご紹介しましょう。
タスク管理のコツ
もしあなたが私のように昔ながらのやり方を選ぶビジネスパーソンでしたら、きっと物事をリストにまとめる事を好むでしょう。朝、その日するべき事のリストを立てないと一日が始まらないんです。。しかしメモ帳や積み重なれた紙の山はもう過去の遺産です。今日のタスク管理はリストでさえもデジタル化しています。オススメは無料のタスク管理ツール、Remember the Milk(日本語版あり)です。このサービスを以下の事を可能にしてくれます。
  • どこにいてもタスク管理ができます。
  • メールやショートメールでやるべき事のリマインダーを受け取れます。さらにTwitterでも可能です。
  • 自分のタスクを他の人とシェアできます。
  • スマートフォンからも利用でき、ネットが繋がっていなくてもタスク管理ができます
更にはGmail・Googleカレンダー、iGoogleと同期でき、iPad、AndroidアプリまたはSiriを使えばOutlookやBlackberryとも同期できます。Googleは独自のタスク管理がありますが、求めていたものとちょっと違うと感じる人もいるようです。タスクシートをお探しの人には、リストやプロジェクトの進み具合を他人と共有できるTa-da- Listsも一見の価値があります。

私が個人的に気に入ってるのはTeuxDeuxという、カレンダーのように使える極めてシンプルで洗練されたブラウザ型アプリです。余計なものは一切いらない、能率よく仕事がはかどるためのサイトなら何度でも使いたい、と望んでいる方にぴったりのデザインです。

タスク管理のサービスで群を抜いているのはやはりToodledoでしょう。ただのチェックリストや曜日や時間毎に分かれたチェックリストではなく、その他にアラーム機能などついているのです。Remember the Milkのようにどこからでもアクセス可能で、Ta-Da Listsのように他人ともコラボできます。

Toodledoは無料サービスでもあり、タスクをフォルダ、タグ、内容、サブタスクなどに分けてフィルタや検索をかけたりもできます。フィールドをカスタムできるので、タスクをどう閲覧するか選べたり編集したりできます。日頃からいくつものタスクを抱え、その日の優先順位にあわせて適応できるツールを求めている多忙な方には必須な機能ではないでしょうか。

Toodledoは基本無料ですが、年$15から年$30ほどの追加プランを購入すれば、より幅広いオプションが使えます。ただタスクを羅列させるでけでなく、付け加えてメモなど書きだせる機能も欲しいなら無料オンラインWiki基盤サービスSpringnote(日本語版あり)はどうでしょう。2GBの容量を持つ個人またはグループで使えるオンラインノートです。
ビジネスFAQについて
起業したて、あるいは拡大中の会社にとってビジネスのアドバイスはたくさん欲しいものですが、コストが掛かる事でもあります。月1からの頻度で集まって話し合いなどするビジネス勉強会などもありますが、こちらもお金と時間がかかり、必ずしも自分にメリットがあるとは限りません。ビジネスのトラブル解決には「検索エンジンで探す」も別の手ですが、これも大量の情報をかき分けた後で最善の解決案が見つかるとは限りません。

オンラインでの生産性は、仕事の流れを管理するような基本的なことからはじまりますが、場合によってはビジネスで直面する最も複雑なチャレンジとなることもあります。時間を効率よく使い最大限の結果を求めるのであれば、トピックに合わせたアドバイスを提供し合うサービスを活用するのが一番です。そんなサービスを提供するのがTask。ビジネス関連の話題が盛りだくさんなこのサイトに参加すれば生産量はもちろん能率も上がり、更にビジネスパーソンとしてのスキルやリーダーシップを学ぶ事ができます。

もし時間に余裕があるならあなた自身がアドバイザーとして参加するのも有意義でしょう。アドバイザーの立場はメンターとなるチャンスでもあります。他のビジネスリーダーとのネットワークにつながるので、未来のベンチャーやパートナーシップへの始まりとなる可能性もあるのです。

 

カテゴリー: メルマガのコツ, オンラインツール&アプリ

関連ブログ

新しいコメントを記入する

コメントする

Facebookでコメント