×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ
Aidan Hiljeh

バイラルマーケティング: ヒットするYouTubeビデオの作成方法

Nov 17 2011, 10:14 PM by

「Charlie Bit My Finger - Again」、「Evolution of Dance」、「David After the Dentist」。何のタイトルか分かりますか?実はこれはYouTubeで視聴できる非常にばかばかしくて笑える動画のタイトルなのですが、どれも視聴者に大ヒットし、たくさんの人にシェアされて一時的ブームになったものばかりです。ほとんどの場合、日常の面白おかしい瞬間を世界と共有しようと撮影者がアップしたものなのですが、偶然にも大ヒットを生み出し、大抵のマーケティング担当者なら指をくわえて羨ましがるような反響を呼び起こしたのです。

では、どうすれば私たちもYouTubeで次のセンセーションを巻き起こす動画を作れるのでしょうか?魔法の方式などありませんが、成功のカギはほとんど「運」と「実施法」にあります。本当にそれだけなんです。決まった材料もあるわけではないのですが、YouTubeヒット動画を作るにあたって学んだ教訓をいくつかご紹介しましょう。

すごいビデオを作る: 流行るYouTube動画を作るのに定められた方式はありませんが、単純に「いいビデオを作る」としか言えないのです。わざわざ動画のリンクにクリックして見る人に喜ばれなければ、成功しません。では、成功するビデオとは?その答も様々ですが、ここ数年間のヒットを比べてみると、以下のような特徴が見えてきます。

ユーモア - 笑いでYouTubeヒットを獲得した動画はたくさんあります。誰だって笑うのは好きですよね。だからこそこのような動画が頻繁にシェアされるのでしょう。あなたのブランドとターゲット層に適当であるなら、ユーモア性で人気を出すのも成功率の高い方法でしょう。

インスピレーション - 刺激を与えるコンテンツは、感性に訴える物と同じぐらい成果を生み出します。

簡潔に- 最近YouTubeは動画再生時間を伸ばしていますが、だからといってできる限り長いビデオを作ろうとしなくてもいいでしょう。ヒット動画にはとても簡潔でありながら十分に情報が詰まっている動画がたくさんあります。

予算を抑える: 特にYouTubeをマーケティングのプラットフォームとして使うのであれば動画は安価で制作できます。多くの人気動画はほとんどゼロコスト(コストなし)で制作されました。もちろん、プロジェクトに投資するのは悪い事ではありません。しかし無償での制作に力や機材を貸してくれる学生やアマチュア映画制作家もたくさんいるのだという事も忘れないでおきたいものです。

話題を広める: あなたの動画がYouTubeコミュニティ内だけでヒットしたとしても、さらに拡がる効果は十分に望めます。それに加えてFacebook、Twitter、メール配信などのツールを活用すれば、視聴者はよりカンタンに動画を友達と共有できるでしょう。

コンテンツを保護する: せっかく作った動画がヒットしたのに、アイデアを盗まれて発案者と名乗られてしまわないためにも、著作権保護をしっかり考慮しておきましょう。制作するコンテンツは自動的にあなたの財産となりますが、コンテンツIDやYouTube著作権ツールを使えば、更に頼れる保護が得られます。

根気強く: どんなに完璧な動画マーケティング法があったとしても、一晩で有名YouTubeスターになれるわけではありません!流行らせることに成功するのは難しく、それを目的に試みたマーケティング担当者の多くは無残に失敗しました。マーケティング戦略をしっかり立て実践し、「ヒット動画は一日にして成らず」の名言を心得ましょう。(本当は一日して成るケースもあるのですが、それがインターネットというものですから...)

カテゴリー: メルマガのコツ, ソーシャルメディア, オンラインブランディング

関連ブログ

新しいコメントを記入する

コメントする

Facebookでコメント