×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

迷惑メール報告を最小限に抑える方法

以下の項目は迷惑メールとなることを最大限避ける為のコツとなります。

  • メール受信側からの明確な同意を得ていること。
  • メルマガ登録フォームにて、同意される内容が明確に記載されていること。
    内容には、どのような情報のメルマガであるかと同時に配信頻度(週1回、月2回など)を記載するようにしましょう。
  • 登録後の確認メール(オプトインメール)を活用し、購読をお知らせする。内容には、どのような情報のメルマガであるかと同時に配信頻度(週1回、月2回など)を記載するようにしましょう。
  • 配信するメールの送信元アドレスと件名は社名や製品名などのキーワードを含めて差出人がわかるものにしましょう。
    受信側は差出人が不明ということで迷惑メールとして判断します。
  • 購読者にメルマガ登録の認証作業を行っていただく。
    認証作業とは、登録フォームよりメルマガ登録を行った全ての購読者の方に確認メールを送るということです。購読者の方にメルマガ登録についての確認をするだけでなく、配信の同意を得た証拠ともなります。
  • Web上のメルマガ登録フォーム以外で得たメルマガ購読者へも忘れずに確認メールを送信しましょう。
    展示会やコンベンションなどWeb以外で得たメールアドレスにも確認メールを送信しましょう。使用されていないメールアドレスを避けると同時に今後のメール配信希望の意思を確認することができます。

この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ