×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

ステップメール / オートメーションの作り方は?

ステップメールは下記の手順で作成します。


1. 「メール作成」にカーソルを合わせ「ステップメール作成」をクリックします。

2. ページ左の「ステップメール」を選択します。

3. ステップメールの詳細を設定します。
  • ステップメール名:管理用に用いるため、ユーザーには表示されません。
  • 表示名:ユーザーがメール受信時に表示されるFrom名となります。
  • 送信元メールアドレス:メールを送信する送信元のメールアドレスとなります。ステップメールに返信がある場合にはこちらのメールアドレスに届きます。ステップメールに返信があった場合はこちらのメールアドレスに届きます。
  • 送信先リスト:配信先を設定し、ステップメールが稼働すると変更できませんのでご注意ください。
4. をクリックします。

5. ステップメール編集ページトップにて、「ステップメール」を選択します。

6. 同ページ下部にて、件名、配信日時、配信曜日などの詳細設定をします。



上図を例としてご覧ください。配信設定日は「3日後」となっています。そのため8月3日にリストに追加されたコンタクトには、8月6日にメールが配信されます。
しかし、曜日設定にて「土」と「日」のチェックが外れているため、8月6日が土曜日または日曜日の場合、メール配信は翌週月曜に行われます。

7. をクリック。

8. お好みのメールエディタを選択し、メールを通常通り作成します。

9. メール作成後、2通目以降のメールを作成する場合には「このステップメールにメールを追加」をクリックします。
そのまま稼働させる場合には「このステップメールを稼働」をクリックします。



----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

オートメーションは下記の手順で作成します。



1. 「メール作成」にカーソルを合わせ「ステップメール作成」をクリックします。

2.  ページ右の「オートメーション」を選択します。

3. オートメーションの詳細を設定します。

• ステップメール名:管理用に用いるため、ユーザーには表示されません。
• オートメーションメール配信対象:メール配信の対象となるアクションを選択します。
• アクションの対象となるメールを選択します。
• 配信元名:ユーザーがメール受信時に表示されるFrom名となります。

• 送信元メールアドレス:メールを送信する送信元のメールアドレスとなります。返信がある場合にはこちらのメールアド
 レスに届きます。

4. をクリックします。

5. 画面右のをクリックします。

6. 件名、配信日時、配信時間などの詳細設定をします。

プレヘッダーテキスト:受信時のプレビューで件名の次に表示される文章です。
配信設定日:リストにアドレスが追加された日を基準として何日後に配信されるのかを設定
有効な配信曜日:曜日を選択します。チェックを外すとその曜日にはメールは配信されません。
配信時間:配信時間を設定します。
Google Analytics:自社サイトでGoogle Analyticsを使用している場合、自社サイトでの購入までのプロセスをトラッキング
できます。

7. をクリックします。

8. お好みのメールエディタを選択し、メールを通常通り作成します。

9. メール作成後、2通目以降のメールを作成する場合には「ステップメールにメールを追加」をクリックします。
そのまま稼働させる場合は「ステップメールを稼働する」をクリックします。

この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ