×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

テキストメール配信のコツ

Benchmark EmailからHTMLメール配信する際は、代替用としてテキストメールも含めるようにしましょう。受信者によってはHTMLよりテキストを好む方もおり、またテキストメールの代替えがなく配信されたHTMLメールを迷惑メールとしてしまう迷惑メール対策ソフトもあります。メール作成時に『HTMLの内容をテクストへ変換』する機能を利用するだけで簡単に作成したHTMLメールのテキストバージョンが作成可能です。

テキストメール作成時のポイント

  • テキストメールは、フォントサイズや色を変更する事はできず白黒になっており、画像などは使用できないシンプルなものです。
  • メモ帳(Windows)やTextEdit(Mac)などを利用すれば、テキストメールを作成することが出来ます。
  • 文字にハイパーリンクすることが出来ないので、URLなどウェブアドレスは全て表記する必要があります。メールサービスによってはウェブアドレスを自動的にクリック出来るようにしますが、されない場合もあります。ウェブアドレスを記載する際は、アドレスの前にページの内容(例えば『製品概要ページ』など)を記載するといいでしょう。
  • メール作成時の『プレビュー』『テストメール』機能を利用し、実際にテキストバージョンがどのように表示されるか確認しましょう。
     

この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ