×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

メールが届かない、または迷惑メールフォルダに入ってしまいます。対策はありますか?

きちんとオプトイン済みの配信先にメールを送っているのにメールが届かない、迷惑メールフォルダに入ってしまう、ということがあります。これは主に受信側のISP、メールソフトのセキュリティによってブロックされたり、迷惑メールと判断されてしまうことが原因です。

では送信側ではどのような対策をとればいいのでしょうか?

対策①:SPFレコードの設定

SPFレコードとは送信元の身元証明の役割を担う情報で、なりすましメールを防ぐのに効果を発揮します。
設定には送信元ドメインにて以下のSPFレコードを追加する作業が必要となります。
それぞれドメイン管理者の方にご相談ください。

"v=spf1 a mx include:bmsend.com ~all"

SPFレコードに関する詳細は以下のFAQをご覧ください:
SPF認証とは何ですか?なぜBenchmark Emailで使用されているのですか?


対策②:ホワイトリスト設定

ホワイトリスト設定とは、Benchmark Emailのドメインを受信しても安全なリスト(ホワイトリスト)に追加する作業です。
個々の受信者の方が行う作業となりますので100%の徹底は難しいですが一度設定してもらえれば
高確率でメールがきちんと受信できるようになります。

ホワイトリストに追加するドメインは以下となります。
www.benchmarkemail.com
visitor.benchmarkemail.com
bmsend.com
bme1.net
benchurls.com
bmetrack.com

受信者の方へホワイトリスト設定をお願いする連絡をしてみましょう。
注)設定方法はメールクライアントごとに異なります。


この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ