×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

無料からアップグレードする方法/契約途中でアップグレードする方法

Benchmark Emailでは無料で250通の配信が可能ですが、足りない場合はいつでもアップグレードすることが可能です。
全てのページにて右上に"アップグレード"が表示されております。

アップグレードをクリックします。


また、アップグレードは以下ステップにていつでも可能です。

  1. 右上に表示される名前にカーソルを置き、表示されるパネルよりプラン情報をクリック
  2. プラン変更をクリック
  3. 最適なプランを選択
  4. 購入を続けるをクリック
  5. クレジット詳細が必要な場合、入力して保存&次へをクリック
  6. 選択した内容確認を行い、利用規約に同意して決定をクリック
ご質問等ございましたら、サポートまでご連絡下さいませ。

 

■プラン途中のアップグレード/ダウングレードについて

★アップグレード
有料プランをご利用中にその上位プランをご購入頂いた場合のお支払詳細となります。

新プランのお支払はご利用中プランの未利用分との差額のみとなります。
例えば1/1からプラン600(1,500円)のご利用を開始し、プラン600ご利用期間中の1/10にプラン5,000(6,000円)を購入します。
この場合、プラン600の未利用分(1/10~2/1分)が差額としてプラン5,000の基本料金よりマイナスされます。

※差額=日割り計算で算出された未利用日数分




お支払例) リストプラン600からリストプラン5,000へアップグレード

リストプラン5,000の基本料金....6,000円
リストプラン600の基本料金.......1,500円
1/10のお支払額.................................4,984円(リストプラン5,000の基本料金からリストプラン600、未使用分を差し引いた額)


アップグレード時における割引額算出例)

A = プラン600ご契約日 (例:1/1)
B = プラン600次回契約更新日 (例:2/1)
C = プラン5,000へのアップグレードまでのプラン600利用日数
(プラン5,000のご購入日 - A) (1/10 - 1/1 = 10日間)
D = アップグレードされた月のプラン600の利用可能総日数 (B - A) (2/1 - 1/1 = 31日間)
E = プラン600の未使用日数 (D - C = 31 - 10 = 21日間分) 
F = プラン600の基本料金 (1,500円)
プラン600未利用金額 = F ÷ D × E
= 1,500 ÷ 31 × 21  = 1,015.98円

プラン5,000請求額)

プラン5,000 - プラン600未利用分 = 6,000円 - {1,500円 – (1,500円 ÷ 31) × 10} = 4,984円 


★ダウングレード
有料プランをご利用中により小さいプランへ変更される場合のお支払詳細となります。

新プランお支払直後のプラン変更は行われません。ダウングレードの場合、以前にお使い頂いていたプランの次の更新日に新プランへの切り替えが行われます。従ってダウングレード時の契約日の変更はございません。


この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ