×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

クイック送信の使い方は?

クイック送信は過去に配信したメールキャンペーン(過去45日以内に作成されたもの)を異なる顧客リストから選択したコンタクトに送信する機能です。

クイック送信で過去の配信メールを特定のコンタクトに送信するには、以下の手順に従ってください:
  1. コンタクト」タブにカーソルを置き、表示された中から「リスト」をクリックします。


     
  2. 顧客リスト」をクリックし、メールを送信したいコンタクトが含まれる顧客リストを探します。表示されたリストからご希望のリスト名をクリックし、詳細ページを表示します。

     
  3. コンタクトリスト上部に設置された「メールアドレス」左横にあるチェックボックスにチェックを付けますと、全コンタクトが選択されます。
    または、コンタクトリスト内に表示されるコンタクトのメールアドレス左横にあるチェックボックスから、ご希望のメールアドレスのみチェックすることで、リストからクイック送信したいコンタクトを選択して頂くことも可能です。

     
  4. 完了したら、ページ下部にある「クイック送信」をクリックします。
  5. 過去に配信したメールリストから、クイック送信を行いたいメールキャンペーンを選択します。アイコンをクリックするとメールのプレビューを表示することが出来ます。(過去45日以内に配信されたメールのみ送信可能)

     
  6. ページ右上にある「保存&次へ」をクリックします。
  7. すぐに送信するか、配信スケジュールを設定して送信するかを選択できます。

**クイック送信は特定のコンタクトにメールを再送信するための便利なツールですが、以下に挙げる制限がありますのでご注意ください。
・クイック送信はメールをそのまま再送信し、コンテンツに変更を加えることはできません。
・配信されてから45日以上経過したものは再送信できません。
・クイック送信のみのレポートは作成されず、結果はオリジナルのレポートの一部として表示されます。
・「送信予定」のメールは使用できません。クイック送信で使用することができるのは実際に配信されたメールのみとなります。


 

 

この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ