×

お問い合わせ

  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

Facebookファンページに"登録フォームアプリ"を追加する方法

Benchmark EmailのFacebookアプリを利用してファンページにメルマガ登録フォームを設置することができます。


ファンページから登録された情報はお客様の Benchmark Emailアカウントにある顧客リストへ連携されます。設定方法は以下ステップをご確認ください。

  1. まず始める前に使用しているFacebookページにログインをして下さい。ログインはこちらから www.facebook.com.
  2. ログインが完了しましたら、こちらをクリックして下さい。『ページタブを追加』のページにてドロップダウンメニューより登録フォームを追加するFacebookページを選択し右下にある"ページタブを追加"をクリックして下さい。
  3. ページタブを追加したファンページに移動します。「Signup Form」をクリックします。既にいくつかのアプリを使用している場合、「もっと見る」タブをクリックするとアプリが表示されます。                                    
  4. アプリが表示されますが、まだ設定は完了しておりません
  5. 画面中央下の「Application settings」をクリックします。※こちらの画面ではFacebookの設定上、英語での表記となっております。
  6. この画面ではBenchmark Emailのアカウント情報を入力しログインをします。「Benchmark Email User Name」にBenchmark Emailのログイン名、その下「Password」にBenchmark Emailのパスワードを入力してログイン。
  7. 次の「Application Settings」というページに移ります。ここで登録フォームと連携するリストを選択し、「Save Setting」をクリックします。
  8. ここからはBenchmark Emailのアカウント上にて登録フォームの作成をします。以前までの工程を完了することで「登録フォーム」のページに「FB」から始まるフォームが作成されます。このフォームのをクリック。 
 
  1. 「顧客情報の追加先リスト」の変更をクリックすることで、リストを選択、追加することが可能です。また登録フォーム名の変更も可能です。
  2. その後は通常の登録フォームの設定と同様にデザインの設定に移ります。

  3. 登録フォームの編集画面に進み、表示名や件名、メッセージ、サンキューページ設定やオプトイン認証などの設定、編集が可能です。

  4. 次の画面で「オプション1」を設定した状態で完了です。
  5. 完成したフォームをFacebookでご確認いただけます。
  6. また作成されたサインアップフォームの編集が可能です。Facebook上にできたBenchmark Emailのタブ、右上にカーソルを合わせ、表れたをクリック。
  7. メニュー一覧より「設定を編集」をクリック。
  8. 編集画面より①タブの削除、②タブの画像の変更、③タブ下に表示されるタブ名の変更・編集が可能です。すべての編集が済んだら「OK」をクリック。                                             

注意点:

  • Facebookファンページに複数のタブがある場合、登録フォームのタブが隠れてしまうことがあります。タブの位置を調節して、常に登録フォームのタブが見えるようにしておきましょう。
  • Facebookの登録フォームはデスクトップ版のみ表示可能です。モバイル版では表示されません。

この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ