×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

配信済みのメールマガジン/ニュースレターをアーカイブする利点は何ですか?

セールが終了し在庫が片付いたからといって、最新のメールマガジン/ニュースレターを永遠に消去して良いわけではありません。過去のメールは消去せずに、ウェブ上に掲載し顧客が閲覧できるようにしましょう。全てのメール配信のアーカイブを作成することで、顧客と見込み客の両方がこれまでのアップデートを追うことができ、会社がどのように成長してきたのかを見ることができます。

アーカイブ機能の活用法をご紹介します。
  • 全てメールマガジン/ニュースレターをオンラインで保存 - 個別のURLを作成
  • 顧客が過去のメール配信を見つけやすいよう工夫する
  • 商品を購入したお客様がいつでも参照できるようハウツー記事を保存
  • メインアーカイブページを作成し、過去作成したすべてのメールマガジン/ニュースレターへのリンクを掲載する
アーカイブページはメール配信において書類整理システムの様なものです。FacebookやTwitterでメールをシェアするのとは異なり、アーカイブは作成者自身のためのプライベートな記録です。全てのメールマガジン/ニュースレターにはそれぞれURLがあり、必要な時にいつでも参照することができます。アーカイブページは色やフォント、テキストを好きな様にカスタマイズすることが可能です。

早速アーカイブホームページを作成して、メールマガジン/ニュースレターのアーカイブを始めましょう!

この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ