×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

メール認証設定をするどのような効果がありますか?

現代社会では多くの企業が顧客へのお知らせ、宣伝、コミュニケーションにメールマーケティングを利用しています。メール認証設定を行うことでメールの到達率の向上を図ることができます。メール認証設定は送信者の認証を可能にし、正規の送信元からのメールかどうかの判断を可能にします。

Hotmail、Gmail、AOL、Yahooなどの大手ISPではメール認証を利用してスパムメールをフィルタリングしています。認証設定を行うことで、このようなフィルタリングにおいてスパムでないことを証明し、正しい・正規のメール送信者であることを証明します。

メール認証設定の効果

認証設定はデジタル身分証明書のようなもので、ブランドのアイデンティティ、ドメイン評価を守るのに役立ちます。メール到達率向上への第一歩としてSPFDKIM、DMARC設定を正しく行うことがとても重要になってきます。認証設定なしではフィルタリング、セキュリティ設定によりブロックされたり、受信自体が行われないリスクもございます。

以下は認証設定済み、未設定のHotmailでの例になります:



ドメインでのメール認証設定詳細についてご不明点がありましたらサポートまでご連絡ください。

この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ