×

お問い合わせ

  • チャットで相談
  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

メールが否認になった時の原因と対応策

メールが否認になった場合、アカウントの登録メールアドレスへBenchmarkから連絡を差し上げております。そちらのメールにて否認原因をお伝えしています。

原因別に対処法をご紹介します:

1. bit.lyなどの短縮URLが含まれている場合

コンテンツから短縮URLを取り除きます。HTML、テキスト版共にご確認をお願いします。


2. メールコンテンツに含まれるURLが Spamhausでブラックリストとして登録されている場合

Spamhausは世界的に信頼のあるスパムブロックリストです。URL(https://www.spamhaus.org/)をクリックしてサイトを開きます。



■利用しているURLが、Spamhausに登録されているか確認する方法
・ページ内の「▷Blacklist Removal Center」をクリックします。



・ページ下部の「Enter a Domain Name」ボックスにコンテンツ内のURLを入力していきます。


・入力したURLが安全であればこのように表示されます。



・入力したURLがブラックリストとして登録されているとこのような表示になります。


ブラックリストとして登録されているURLをメールコンテンツから取り除きます。

*一度否認となったメールは一度コピーして、別のメールとして編集・配信を行ってください。

この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ