×

お問い合わせ

  • メールで問い合わせ

FAQを確認する

メールマーケティングを行うにあたり、頻繁に出てくる質問事項をまとめました。

カテゴリーを選択してください

カテゴリー検索

キーワード検索

Benchmark Email APIとは何ですか?

Benchmark Email APIは自社サービスやデータベースとBenchmark Emailアカウントを連携することが出来ます。顧客リストやメルマガ配信に使用する内容を自社システムからAPIを利用してBenchmark Email アカウントに連携することが出来ます。

Benefits
  1. 自社システムから簡単に顧客情報をBenchmark Emailの顧客リストへ連携することが可能
  2. 顧客リストの作成と管理。簡単に既存の連絡先を自社システムへ連携が可能
  3. 自社サイトの内容を使用したメルマガ配信。Benchmark Emailにログインせずに自分のメールにテスト配信が可能
  4. 配信済みメルマガ結果を取得
  5. 配信したメルマガのデータを抽出し外部システムに保存
APIを使用してコンタクトリスト、配信済みメルマガ、またメルマガ配信結果を簡単に管理することが出来ます。Benchmark EmailのAPIには XML-RPCを利用して接続することが出来ます。

APIは、大きく分けて4つのカテゴリに分かれています。:
  1. キャンペーン関連
  2. 顧客リスト関連
  3. 配信結果関連
  4. セキュリティー関連
顧客リスト関連
顧客リストの作成情報、購読情報、購読停止情報、更新情報などの詳細をエクスポートすることが可能です。

キャンペーン関連
メルマガの作成、コピー、更新をすることが出来ます。さらにメール配信スケジュールやテストメールも可能です。

配信結果関連
メール配信結果に関する全てのデータを取得することが出来ます。開封結果、エラーデータ、メール転送データを簡単に抽出することが可能です。

セキュリティー関連
トークンの作成をし管理することが出来ます。これらのセキュリティートークンを使用すれば、Benchmark Emailアカウントにログインせずに上記のカテゴリーにアクセスすることが可能です。

Benchmark Email API ライブラリーで詳細を確認

APIに関するご質問は、APIヘルプをご確認ください。

 

この回答は役にたちましたか? print up down



関連FAQ