Skip to content

Tag Archives: CTA

機能・便利ツール

AIがデザインを自動生成!スマートデザイン機能(β版)がリリースされました

こんにちは、Benchmark Emailカスタマーサクセスチームです。当記事ではBenchmark Emailに新たに追加された最新機能をご紹介します。 今回のアップデートでは、AIがウェブサイトからメールのデザインとコンテンツを自動で作成・提案する「スマートデザイン機能(β版)」が追加されました。 スマートデザイン機能(β版)とは? アカウントにご登録いただいたウェブページの文章・画像を元に、AIがメールを作成します。 メールの目的は以下の3種類から選択ができます。 ・登録お礼メール ・ニュースレター ・販売促進メール 文章作成や画像のピックアップもAIが自動で行いますので、あっという間にメールが完成します。 ✉️スマートデザイン機能はトライアルアカウントでも利用可能✉️ スマートデザイン機能(β版)の使い方 スマートデザイン機能は、メールの新規作成画面からアクセスできます。 メールの種類選択で「スマートデザイン」を選択してください。 次に、作成したいスマートデザインの種類を選択します。 「登録お礼メール」「ニュースレター」「販売促進メール」からお選び頂けます。 ブランドキット機能にロゴ・ブランドカラー・ウェブサイトURLを登録済みの場合は、このままメール作成がスタートします。 未登録の場合は、スマートデザインチャットの案内に従って登録してください。 AIが3種類のメールのデザインを提案します。...

February 28, 2024

HTMLメールデザイン

クリック率UP!メルマガのCTAを目立たせるデザインや場所、言葉選び

CTAとは「Call To Action = 行動喚起」のことで、読者を具体的な行動に誘導するしくみを指します。 メルマガにおいてはリンクのことですが、このCTAをしっかり目立たせることで、クリック率の向上が期待できます。 工夫するべきは「デザイン」「場所」「言葉選び」の3点です。 本記事ではこの3点を解説して、ご自身のメルマガにぴったりなCTAを選ぶお手伝いをします。   CTAのデザイン CTAのデザインには以下の4種類があります。 A. URLや連絡先を直接記入する形式 B. テキストリンク C. ボタンリンク D. 画像リンク それぞれの特徴やメリット、使うときのコツを解説します。...

February 19, 2024

メールマーケティング

メールマーケターYurikoの挑戦「ボタンデザインを変えるとクリック率は上がる?」編

こんにちは!Benchmark Emailのカスタマーサクセス担当のYurikoです。 Benchmark Emailでは月に2回ニュースレターを配信しており、その担当をしています。 「メールマーケターYurikoの挑戦」はニュースレターの開封率やクリック率を上げるために行っている検証と結果を紹介するシリーズで、過去に6回、様々な角度での検証結果をお届けしてきました。 弊社のニュースレターの効果検証はその後も続いており、新たな検証結果についても随時お届けしていければと思っております。皆様のメルマガ配信の参考になれば幸いです。 今回は、「ボタンのデザインを変えるとクリック率は変化するのか」という検証です。 ボタンのデザインについて Benchmark Emailのニュースレターでは、新着ブログ記事やセミナーの案内などをお届けしています。 コンテンツごとに「サムネイル画像」「記事のタイトルと説明文」「ボタン」があり、デザインはこのような形となっています。 (画像クリックでニュースレター全文が表示されます) ボタンだけ切り抜くとこのようなデザインで、 黒枠の四角形に「Read more」や「More info」、「Watch now」など英字でテキストを入れています。Benchmark Emailのニュースレターを配信し始めた当初からこのデザインです。 今回はこのボタンの枠のデザインや、ボタン内テキストを変えた時に、クリック率に影響はあるのかについて検証を行いました。 検証①ボタンのデザインを変えてみた...

June 27, 2022