Skip to content

Series Posts: ユーザー事例

ユーザー事例

機械翻訳を活用してステップメールの多言語対応に取り組む「農業情報設計社」

こんにちは。遠藤です。Benchmark Emailを利用しているユーザーの方に、お話を伺うインタビューシリーズ。今回お話を伺ったのは、トラクターの運転をサポートするAndroidアプリなどのGPS/GNSSナビゲーション「AgriBus」を提供している株式会社農業情報設計社の瀬川様です。 農業情報設計社様のメール施策概要 農業情報設計社のWebサイトはこちら メール配信を行っているサービス: ・トラクターの運転支援アプリ/デバイス 対象: AgriBusアプリの導入者(日本・海外ユーザー) 主な配信コンテンツと頻度: メール1:ステップメール(アプリ導入直後、7日間で6通) メール2:新商品やセール情報、セミナー告知(年2〜3回) メール3:アンケートメール(不定期) 担当組織: メールマガジンの担当者:2人 トラクターの運転を支援する「AgriBus」アプリ/デバイスを提供している農業情報設計社 ━農業情報設計社は、どのような事業をされていますか? 弊社の代表が一念発起をして、農林水産省の研究機関を辞めて、トラクターの運転をサポートするシステムを開発し、今に至ります。現在はAgriBusシリーズとして、Androidアプリやトラックの運転を支援するデバイス(トラクターを真っ直ぐ走らせたり、農薬散布や田んぼの代掻き作業など「どこまでやったかを見える化」する)などを提供しています。 弊社のAndroidアプリは無料で利用できるので、導入コストがかかりません。他社のロボットトラクターや、トラクターに後付するシステムは、導入するのに数百万円〜数千万円のコストが掛かります。弊社の場合はアプリを無料でダウンロードして、実際に試して良ければ各デバイスなどを買い足していくようになっています。 ━メールの目的は? 弊社では、システムメール(パスワード変更のためのメールなど)とプロモーション目的のメールを配信しています。...

November 11, 2022

ユーザー事例

ランナー向けアプリやECのメルマガで親近感を大切にする「株式会社ラントリップ」

こんにちは。遠藤です。Benchmark Emailを利用しているユーザーの方に、お話を伺うインタビューシリーズ。今回お話を伺ったのは、ランナー向けのアプリやストア事業を展開されている株式会社ラントリップの木幡様です。 株式会社ラントリップのメール施策概要 株式会社ラントリップのWebサイトはこちら メール配信を行っているサービス: ・ランナー向けSNSアプリ「Runtrip」 ・ECサイト「Runtrip Store」 ・オンラインメディア「Runtrip Channel / Magazine」 ・ オンラインランニングイベント 対象: Runtrip(アプリ)会員、ストア利用者、イベント参加者 主な配信コンテンツと頻度: メール1)ランナー向けのニュース (1回/週、木曜日) メール2)ストア情報(1回/週、土曜日)...

September 9, 2022

ユーザー事例

求職支援後もメルマガで長期的なつながりを保つ「ウェブスタッフ株式会社 」

こんにちは。遠藤です。Benchmark Emailを利用しているユーザーの方に、お話を伺うインタビューシリーズ。今回お話を伺ったのは、IT業界、Web業界の求職者支援をされているウェブスタッフ株式会社の鍛治様と坂口様です。 ウェブスタッフ株式会社のメール施策概要 ウェブスタッフ株式会社のWebサイトはこちら メール配信を行っているサービス: IT・Web専門の求人を取り扱う人材エージェント「ウェブスタッフキャリア」「ウェブスタッフハケン」 対象: IT、Web業界で就職や転職をしたいと考えている人 主な配信コンテンツと頻度: メール1)求人情報(2回/週) メール2)イベント情報(随時) メール3)お役立ち情報(1回/月)   IT業界、Web業界の求職者支援に取り組む「ウェブスタッフ株式会社」 ━ウェブスタッフ株式会社は、どのような事業をされていますか? ウェブスタッフ株式会社は、IT・Web専門の求人を取り扱う人材エージェントです。グループ会社で「インターネットアカデミー」というインターネット専門の技術を学べるスクールを経営しており、元々は、その卒業生さまの就職支援からスタートした会社です。 人材派遣、人材紹介、紹介予定派遣、業務請負、多様なサービスを揃えています。人材面、組織面でお困りの企業さまと、IT業界、インターネット、Web業界でキャリアを築いていきたいという求職者の方をマッチングさせるというエージェントの業務を行っています。 ━メールマガジンの目的は? 目的は会員様の支援で、第一には求人情報のご紹介を行っております。 また、会員様に向けた長期的な支援を重要に考えており、まだ転職をしようと積極的に動いていない方々に対してもその間のスキルアップの支援や、キャリアアップに繋がるような情報の提供を行っております。...

July 14, 2022

ユーザー事例

DXに取り組むサブスクリプション型飲食店「29ON」のメルマガ活用事例

こんにちは、遠藤です。Benchmark Emailを利用しているユーザーの方に、お話を伺うインタビューシリーズです。今回お話を伺ったのは、完全会員制で完全予約制の焼かない焼肉屋として肉料理を提供する29ONを展開している株式会社29ONの佐藤様です。 株式会社29ONのメール施策概要 株式会社29ONのウェブサイト メール配信を行っているサービス名: 29ON 対象: 29ONの会員 主な配信コンテンツと頻度: 各店のメニュー、お知らせ、ECサイトの情報などを掲載したメールマガジン(週2回) 担当組織: メールマガジンの担当者は4人 本部2名、店舗担当者2名で構成 完全会員制の「焼かない焼肉屋」29ON ━ 29ONは、どんなお店なのでしょうか? 29ONは、火を使わない焼肉屋、低温調理のコース料理を提供するお店としてスタートしました。会員制のなかでも年会費制をとっており、営業は完全予約制で行っています。都内に4店舗展開しています。 飲食業界向けにマーケティング支援を行う企業であるfavyの社内事業としてスタートし、その後独立したという背景があります。 ━ メールマガジンはどのような役割で使われていますか?...

October 27, 2021

ユーザー事例

メールマガジンの反応を広報活動に役立てる!NPO法人カタリバ

こんにちは。遠藤です。Benchmark Emailを利用しているユーザーの方に、お話を伺うインタビューシリーズです。今回お話を伺ったのは、教育系の認定NPO法人カタリバの本田様です。 認定NPO法人カタリバのメール施策概要 メール配信を行っているサービス名: 認定NPO法人カタリバ(教育系のNPO法人) 対象: メディア関係者、民間企業の教育関係者、行政の教育関係者、団体のプログラムやイベントに参加したことのある方 主な配信コンテンツと頻度: カタリバマガジンの最新コンテンツや、カタリバの最新情報 担当組織: メールマガジンの担当者2名   社会の変化に応じた教育活動に取り組むNPO法人   ━ 認定NPO法人カタリバは、どのような活動をされているのでしょうか? カタリバは2001年に活動を開始して、今年でちょうど20年になる教育系のNPO法人です。「どんな環境に生まれ育っても、未来をつくりだす力を育める社会」というビジョンを据えて、主に10代の子どもたちに対する活動をしています。 認定NPO法人カタリバ Webサイト  ...

July 26, 2021

ユーザー事例

メールマガジンの取り組みが集客の支えに!レストランを多展開する株式会社ワンダーテーブル

こんにちは。遠藤です。Benchmark Emailを利用しているユーザーの方に、お話を伺うインタビューシリーズです。今回お話を伺ったのは、全国的にレストランを展開されている株式会社ワンダーテーブル 竹原様です。 株式会社ワンダーテーブルのメール施策概要 メール配信を行っているサービス名: ・飲食店 全12ブランド(しゃぶしゃぶ・すき焼きブランド、海外から誘致した人気レストランや自社開発したオリジナルブランド) ・国内の約40店舗 対象: 各店舗を利用したことがある既存顧客 主な配信コンテンツと頻度: 店舗のイベントやフェアの情報 担当組織: メールマガジンの担当者:2人 日本国内で全12ブランドの飲食店を展開している「株式会社ワンダーテーブル」 ━ 株式会社ワンダーテーブルは、どのような事業をされていますか? 大きく分けて二つのタイプの飲食店を経営をしております。一つは「鍋ぞう」や「モーモーパラダイス」といったしゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題のブランド。もう一つは、海外から誘致した人気レストランと自社で開発したオリジナルブランドです。 国内は約40店舗、海外は120店舗といった形で展開をしています。海外に関しては直営ではなくて、フランチャイズ展開という形でやらせていただいています。 株式会社ワンダーテーブルが展開しているレストランの例...

January 27, 2021

ユーザー事例

LINE@・メールマガジン・メディアの統一感が大切!地域の魅力を伝える「LOCAL LETTER」のコミュニケーション

こんにちは。遠藤です。Benchmark Emailを利用しているユーザーの方に、お話を伺うインタビューシリーズです。今回お話を伺ったのは、地域創生・移住促進の取り組みを紹介するローカルコミュニティメディア「LOCAL LETTER」を運営する株式会社WHERE 高山様です。 LOCAL LETTERのメール施策概要 メール配信を行っているサービス名: ふるさとがもっと好きになるメディア「LOCAL LETTER」 対象: ・Webサイトからのメルマガ購読希望者 ・20~30代 ・地域の取り組みに関心がある人 主な配信コンテンツと頻度: LOCAL LETTERの注目記事紹介およびイベント告知(4回/月) 担当組織: メルマガ担当者 1名(メルマガ・メディア・SNS兼任) 地域のファン作りとして、個人や企業に地域を紹介する「LOCAL...

April 20, 2020

ユーザー事例

メルマガ限定コンテンツで読者に価値を提供する!スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL」

こんにちは。遠藤です。Benchmark Emailを利用しているユーザーの方に、お話を伺うインタビューシリーズです。今回お話を伺ったのは、スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL」を運営する株式会社INITIALの松岡さんです。 INITIALのメール施策概要 メール配信を行っているサービス名:INITIAL 対象:スタートアップ企業に興味がある人 主な配信コンテンツと頻度: 資金調達の情報とINITIALでリリースしている記事のお知らせ(1回/週) 担当組織: メールマガジンの担当者:1人 スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL」 INITIALサービスページ   INITIAL(イニシャル)は、データとストーリーからスタートアップの現在と未来を紐解く独自のコンテンツを提供している、スタートアップ情報プラットフォームです。元々は、entrepedia(アントレペディア)という名称でサービスを展開していたのですが、2019年11月に社名変更を行いました。 資金調達レポートやスタートアップ成長モデルなどを公表しているほか、法人版では収録数1万社超のスタートアップデータベースを提供しています。現在は、事業会社、VC、金融機関などを中心に、300社以上の導入実績があります。 メールマガジンのユーザー層 INITIALのサービスページに設置しているメルマガ登録フォームからご登録いただけます。購読をしてくださっている方々は、スタートアップ企業の情報への興味が強い方なので、セグメントは分けずに、満遍なく情報を配信しています。 配信コンテンツ 資金調達の情報とINITIALでリリースしている記事のお知らせ 全体を見る 配信頻度:週に1回...

March 29, 2020

ユーザー事例

デザイン書籍出版「PIE International」が メルマガで本の魅力を伝える方法

こんにちは。遠藤です。Benchmark Emailを利用しているユーザーの方に、お話を伺うインタビューシリーズです。今回お話を伺ったのは、デザイン専門書をメインに扱う出版社「株式会社パイ インターナショナル」広報の塩澤様です。 PIE Internationalのメール施策 メール配信を行っているサービス内容:PIE International(出版) ・デザイナー向けの専門的なデザイン書 ・写真やアート、実用書、コミックアート、児童書 対象: ・登録フォームからの購読希望者 ・読者ハガキからの購読希望者 主な配信コンテンツと頻度: メール1:新刊の案内(1回/月) メール2:今月の特集(1回/月) メール3:児童書・「100枚レターブック」シリーズの新刊案内(1回/3~4ヶ月) 担当組織: メールマガジンの担当者:2人 デザイナー向けの専門書をメインに扱う出版社「PIE International」...

February 24, 2020

1 2 3 4 5