こんにちは、カスタマーサクセス担当の鈴木です!

この機能アップデート記事では、 Benchmark Emailの最新アップデート情報をお届けします。

今回のアップデートでは、メールエディタにセクション機能が追加になりました。
こちらの動画でも内容を簡単に説明しています。
3分程で確認可能ですので、ぜひご覧ください。

セクション機能により、編集画面でメールの構成を簡単にアレンジできるようになりました。
従来では、2カラム・3カラムの表示枠はテンプレート選択時に選んだものから変更できなかったのですが、今回のアップデートによりメール作成途中でいつでも2カラム・3カラムのセクションを任意の場所に追加できるようになりました。

セクションは各ブロックを配置する枠としてメール内に挿入します。

更にセクション毎に画像、テキスト、ボタンなどのコンテンツブロックを挿入していきます。

セクションごとの編集ではカラム毎に背景色を変えたり、境界線を追加するなどのカスタマイズが可能です。

メールを作成しながら簡単に新しいセクションの追加や削除、移動が可能で、レイアウトの変更も簡単です。

以上、今後の運用にご活用ください。

 

(関連記事)
機能アップデート:登録フォームにスパムを排除するための「reCAPTCHA機能」搭載!
ランディングページ機能追加!HTMLメールと同じく簡単にWebページを作成できます